ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。


被扶養者がいる被保険者の方へ

2019年05月17日

健康保険組合では、被扶養者の方が認定基準を満たしているかを確認する「被扶養者資格確認調査」を毎年実施しています。
この調査は法令で定められたもので、調査対象の条件を設定し、条件に合致した被扶養者全員を対象に実施しています。
確認調査に際し、審査に必要な書類を提出いただくことになりますので、ご協力お願いします。

また、下記に該当する方はこれらの確証を提出いただく場合がありますので、一年間程度はお手元に保管ください。

 ・被扶養者が就労している場合(パートやアルバイトも含む)
   現在の収入確認として「給与明細書の写し」
    ※年収130万円未満(60歳以上は180万円未満)であることが条件です。
     月額収入の目安として、108,333円以下(60歳以上は150,000円未満)を参考にしてください。
    ※収入は税控除前の総支給額で算出し、交通費や賞与、各種手当も含みます。

 ・被扶養者と別居している場合(被保険者の単身赴任は除く)
   生計維持(定期的な生活費の送金)を確認できるもの(送金者・受取人・送金日・送金額が確認できるもの)
    ※以下の方法は認められませんので、ご注意ください。
     ①現金の手渡し
     ②被保険者以外の方が送金すること
     ③銀行等の口座に被保険者が生活費を預け入れ、被扶養者が同一の口座から現金を払い出しすること

例年、就職や収入超過等、扶養を外す必要がある被扶養者の扶養削除の手続きを失念される方が多数いらっしゃいますので、
被扶養者の異動状況を常にご確認いただきますようお願いします。

ページトップへ