ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルス緊急事態宣言期間中の特定健診(人間ドック等)の延期について


新型コロナウイルス緊急事態宣言期間中の特定健診(人間ドック等)の延期について

2020年04月13日

厚生労働省より、緊急事態宣言の対象となる7 都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡)の居住者および所在する医療機関等で実施する特定健康診査等について、緊急事態宣言の期間は行わない旨の通知が発出されました。


 

当健保では通知に従い、特定健康診査の実施を、緊急事態宣言の期間終了後に延期することと致しました。 

 

つきましては、緊急事態宣言の期間中に人間ドック等の受診を予約されている方は、受診日を変更下さいますようお願い申し上げます。

 

今後、緊急事態宣言の対象地域が拡大された場合の扱いも同様です。 

対象者には健保から個別に連絡致します。
 

*) 「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた特定健診・特定保健指導等における対応について」 (2020年4月8日厚労省発出)

ページトップへ